2011年02月11日

第4巻 感想記。

この第4巻でも、面白い展開が
待ってました。

まず、月森と香穂子の関係は急接近
かと思いきや、また気まずい関係に
戻りましたね。

月森が両親のことでプレッシャーを
感じていたようだが、そこに気がつ
かず失敗をしでかす香穂子。

せっかく、月森が高熱を起こした
ときに看病したりして、徐々に仲良く
なりだしてきたのにまた逆戻り。

まぁ自ら地雷を踏んでしまっているん
だから仕方ないかも知れませんが・・・

何とか、仲も修復できるといいですね。

そして、何より気になったのが
柚木の裏の顔です。

優等生って、何かと裏の顔を持って
いそうですが、柚木も例外ではなかった
ようです。

裏で凶暴な態度をとってみたり、
怖い顔をしてみたり、ここまでやるか
というほど恐ろしい感じがしますね。

クールなだけに恐ろしく見えるので
しょうか。

不思議な感じです。

第2セレクションから土浦がピアノ専攻
でコンクールに参加します。

土浦と香穂子は相変わらずいい関係
に見えますね。

土浦は、香穂子のスーパーマンなのかな?

常に何かあると現れ、いつでもフォローしている。
そんな土浦を尊敬もしてます。

土浦のコンクール参加で第2セレクションが
どんな展開になっていくのかも楽しみです。

第5巻、お楽しみに。

以上第4巻の感想記でした。

金色のコルダは、私のお奨めする面白い漫画
の一つです。

興味があったら、是非、一度手にとって読む
ことを強くお奨めします。

音楽の楽しさや、一つの高校生の恋愛模様を
楽しめる素敵な漫画です。

第4巻から、さらに展開が激しくなってきます。
いろんな意味で楽しめますよ。

是非、一度読んでみてくださいね。
では、また。

【送料無料】金色のコルダ(第4巻)

【送料無料】金色のコルダ(第4巻)
価格:410円(税込、送料別)

posted by まさやん at 15:49| Comment(0) | 感想記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4巻 あらすじ

【あらすじ】
合宿もひと悶着起こりつつも、
無事終わり、学院へ戻り、それぞれ
第2セレクションの準備に入る。

ヴァイオリン専攻でコンクールに
参加している日野香穂子。

第1セレクション最下位ながらも、
無事に終わり合宿を終えて、
ヴァイオリンの腕も上達したようだ。

合宿での影響はそれだけではなかった。
徐々にではあるが、月森との関係も
よくなっている。

一方柚木は香穂子のことをよく
思っていない様子。

柚木は、容姿も頭も家柄もよく、常に笑顔を
絶やさず、男女問わず人望も厚い。

悪い噂も何一つない完璧な優等生に
見受けられるが、実は、それは表の
顔で、裏の顔が実在していたのだ。

その裏の顔で香穂子に対して冷たい
態度をとり続ける柚木。

またひともんぢゃく起こるのだろ
うか・・・

そうこうしつつ、日が経ち、
第二セレクションのテーマが
発表された。

今回のテーマは【信じるもの】。
そして、今回のセレクションでは、
月森の両親も審査員で出るらしい。

月森は両親の話をされることが凄く
いやらしい。

そのことを知らずに香穂子もまた両親の
話をしてしまう。

せっかく仲良くなりだしてきたのに、
また気まずくなってしまった。

そして、第2セレクションが
始まろうとしている。

以上、第4巻のあらすじです。
金色のコルダは、私のお奨めする面白い漫画
の一つです。

興味があったら、是非、一度手にとって読む
ことを強くお奨めします。

音楽の楽しさや、一つの高校生の恋愛模様を
楽しめる素敵な漫画です。
是非、一度読んでみてくださいね。
では、また。

【送料無料】金色のコルダ(第4巻)

【送料無料】金色のコルダ(第4巻)
価格:410円(税込、送料別)

posted by まさやん at 15:46| Comment(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。